ポルチオってなに?開発できたらスゴイかも・・・

ポルチオ(ボルチオ)ってご存知ですか?

フィクションの世界ではよく見かけるポルチオでの快感ですが、本当にポルチオでの快感を味わったことがある人っているのでしょうか?そもそもポルチオって何?という貴女のために、ちょっと導入だけまとめてみました。

ポルチオなの?ボルチオなの?そもそも、どこの部位のことなの〜?

ポルチオって誰でももってるものなの?

まず、ポルチオというのは膣の最奥部分にある性感帯です。
子宮口付近にある子宮腟部という突出した性感帯のため、女性ならほぼ誰でももっているものです。ですが、膣の最奥ということもあり、なかなか快感に気づけないということと、快感を得られるまでは痛みが強い部分のため、ノーマルセックスのわりには認知度が低いもののようです。

ちなみに、ボルチオと誤解されがちですが、正しくはポルチオです。語源となったラテン語がPortioVginalisUteri(ポルティオー・ウァギナーリス・ウテリー)なので、頭をとってポルチオとなります。

一般的に、妊娠や出産経験のある人のほうがポルチオでの快感を感じやすいと言われていますが、それは子宮が柔らかくなって快感を得やすい状態となった経験があっての意味なので、妊娠未経験の人でも、ポルチオに刺激を与えたり、開発をすることで快感は得やすくなります。

ポルチオでは連続イキができる!

まずポルチオの快感がスゴイというのは、連続イキができることにつきます。
クリイキや中イキと違って、イッた直後に刺激を与えられるとすぐさま次の波が・・・というような連続イキができます。いわゆる賢者タイムなしで快感を保ったままにできるので、想像するだけでスゴイですよね。フィクションの世界での気持ちよすぎて失神に一番近いのがポルチオイキになります。

ポルチオはどう開発するの?

ならば、どうやったらポルチオで感じられるように開発すれば良いのか?
残念ながら、道具やパートナーの協力なしでは開発は難しいです。なぜなら、ポルチオは膣の奥深くにあり、通常自分の指では届かない場所にあるためです。
濡らすためのオナニーで感じすぎて、子宮口が下がってきている場合なら届くかもしれませんが、その状態でイクのを我慢してポルチオ開発するのもなかなかつらいですよね。

ポルチオを開発するならやはり刺激を与えることが一番なのですが、おすすめなのはラブグッズを使う方法です。
パートナーの協力を得て、男性器で直接ポルチオに刺激を与えてもらうのも良いですが、早漏な男性の場合は十分に刺激を与えてもらえない可能性もありますし、サイズの問題でポルチオに届かない可能性もあります。

最初は痛みを伴うので、自分のペースで刺激を与えられるように長めのバイブを使ってオナニーを初めてみることをおすすめします。

Twitterでフォローしよう