推しに似ているコワモテ上司 この愛撫、読んだことある!|強面上司×隠れオタク女子-TL感想とネタバレ
引用元:メディアソフト/著者:乃斗ナツオ/推しに似ているコワモテ上司 この愛撫、読んだことある!

あらすじ

周りには秘密にしているけれど、TL漫画が大好きな花沢ゆう。TL作家のピナコ先生の作品の大ファンで、週末には待ちに待った漫画即売会へ向かうことに。

憧れの先生に会えると、ご機嫌で並んでいると、なんと上司の戸塚正人と出会ってしまう!いつもは厳しい戸塚がまさかの漫画好きと知り、親近感がわいてしまう。

秘密を共有することになり、盛り上がったふたりはお酒を飲みながら、さらに語り合う。酔って目覚めたゆうは、戸塚の家で目を覚まし、戸塚から大好きなTL漫画のように激しく求められて…!?

感想とネタバレ

ゆうはTL漫画が大好きですが、オタクだということを誰にもバレないように漫画即売会へ通っています。特にピナコ先生の描く作品が特にお気に入り。そんな先生の作品の男性キャラがなんとなく、上司の戸塚に似ていると感じ勝手に意識していました。

そんなゆうが漫画即売会へ向かうと、まさかの戸塚に出会ってしまいます!戸塚もTL漫画好きでピナコ先生の大ファンということで話が合い、ゆうは親近感がわいてきます。普段はスーツにメガネで、会社では完璧な上司で近寄りがたい雰囲気。だからこそ、休日のラフな私服スタイルが萌えます。そして、漫画の話になると思わず顔が綻んでしまうほど嬉しそうなギャップがよき・・・!その笑顔にやられてしまいます。

ゆうもそんな戸塚の笑顔を見てドキッとしてしまい、ホテルまで行ってしまうのです。そこからのふたりはヤバすぎるほどエロい。いつもの戸塚とは全く違って、乱れる姿にドキドキします。

エロギャップというやつね!

トロトロになっていくゆうの表情でどんどん止まらなくなる戸塚。激しすぎるけど、「もっと啼かせてやるよ」という戸塚の言葉が大好きなTL漫画のセリフをと同じで、最高の気分で果てるふたり。

共通の秘密の趣味を共有しているからこそ、お互いを理解し会える関係性がとっても素敵。趣味友達だけど、カップルとしてリアルでエッチも楽しめちゃうのが最高です。

戸塚のギャップ萌えが止まらないので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

Twitterでフォローしよう