癖あり彼の純度は100%|俺様人気俳優に振り回されたい人におすすめ-TL感想とネタバレ
引用元:ぶんか社/著者:藤村綾生/癖あり彼の純度は100%

あらすじ

主人公早瀬茉莉花はメイクアップアーティスト。モデルやタレントへのメイクのほかにも一般の方向けのビューティー講座などを行っており、自分でもこの仕事が天職と思っているくらいに仕事に対して自身を持っています。

そんな彼女の元に舞い込んできたのが、最近ごり押しされているモデル出身の俳優永井光河のメイクのお仕事。
茉莉花の前任である先輩も永井の意に沿わないため担当から外されてしまったよう。ごり押しされている俳優であるから、高級食材を思わせるくらいもとの素材はいいのに、それに反して永井の性格は問題ありまくり。

彼の発言一つ一つにイライラしながらも、担当から降ろされるわけにはいかない茉莉花は仕事を続けますが、わがまま俳優のメイクは大変なことばかり・・・。

感想とネタバレ

芸能人との恋愛模様を描いた作品ですが、主人公茉莉花の心の声が妙にリアルでおもしろい。芸能人だから素材の良さにわくわくするも、全くミーハーさはなく、あまりに横暴な永井の態度についキレてしまうのもすごくリアリティがあります。

しかも、事故とは言え押し倒されて、そのまま襲われるのかと思いきや、永井にとっては冗談だったようで、そこもまた茉莉花の怒りをかってしまうとか。ごり押しの人気俳優なうえに俺様な性格をしている永井ですが、読み進めていると純粋というかピュアなところがどんどん描かれていくので、彼のギャップもまた魅力です。

最初はお互い何も思っていなかったのに徐々に恋愛展開していくのもおもしろい。
しかも、芸能人と一般人という立場の違いもあり、今後二人の関係はどうなっていくんでしょうか。

わくわくが止まりません!

茉莉花に心を開いていく永井の変化も見ていて面白い。恋っていいですよねー。敵も多い芸能界だからこそ、ストレートに永井にぶつかっていった茉莉花に救われた部分も多いんだろうな。でもなかなか素直になりきれない二人だからこそ、今後の展開がすごく楽しみです。

恋愛展開だけでもなく、お互いの仕事へのプロ意識の高さもすごくリアルに描かれているのですごく勉強になったり、読んでいてこちらのモチベーションが上がる作品です。

 

Twitterでフォローしよう