不純な迷える子羊くん|年下男子×お願いされると断れない女子-TL感想とネタバレ
引用元:大誠社/著者:小松原千鳥/不純な迷える子羊くん

あらすじ

恋愛カウンセラーとして働く立花翠は、知人の紹介で訪れた男子大学生の相澤宗介に、デートの仕方を教えて欲しいと頼まれる。付き合っても長続きしないと相談されて、ほだされた翠はイケメンの宗介と1日デートすることに。

予想外に宗介とのデートを楽しんだ翠だったが、帰り際にラブホの前で突然、エッチの指導までお願いされてしまう!誘われると断れない翠は、宗介と寝てしまうが、本当は翠の恋愛に興味があり、試しただけだと言われる。

そんな始まり方だったのになぜか宗介に気に入られてしまい…!?

感想とネタバレ

翠は恋愛カウンセラーとして働いているのに、自分の恋愛はダメダメ。過去の最低な男たちのトラウマのせいで、積極的になれないのです。

人の相談に親身になってアドバイスできるのに、自分の恋愛は…というのは結構あるあるな話ですよね。そんな翠の元に大学生の宗介がやってきたことで、変化が起こります!

誘われると断れない翠は宗介とエッチを始めちゃうのですが、冷静な彼とは対照的に気持ちよくて感じてしまいます。宗介は大学生なのにテクニシャンで、余裕のある顔がちょっとミステリアスな雰囲気を漂わせ、色気もある!大人のお姉さんをいじめちゃう感じがたまりません。

これぞ年下イケメン男子攻めの醍醐味・・・!

常にポーカーフェイスだからこそ、エッチのときの表情が乱れる瞬間がキュンキュンして見逃せないのです・・・!大胆に舐めたり、いじったりするところも意外性があって、さらに萌えちゃいます。

けれど、そんな宗介が誘ってきた理由は恋愛感情からではない、とはっきりわかると翠はショックを受けてしまいます…忘れようとしていた翠でしたが、宗介がまた目の前に現れ今度は「付き合ってほしい」と急展開!
好きではないけれど、表情を読んでくれて、デートを楽しんでくれたからというだけで告白をしてくる自由っぷり。
半分脅されたような形で宗介と付き合い始めた翠でしたが、マメで優しくて、エッチも上手な彼に惹かれていきます。

謎の多い宗介と、素直になりきれない翠の不純な関係の結末が気になってしまう作品です。

 

Twitterでフォローしよう