びしょ濡れレイトショー 上映中はNO発情ッ!|コメディなのにエロいから読むスピードが落ちなかった-TL感想とネタバレ
引用元:KATTS/著者:ひとこ/びしょ濡れレイトショー 上映中はNO発情ッ!

あらすじ

映画が大好きな大学生の河瀬芽依。バイト先はシネコンで好きな映画はラブストーリー。そんな彼女がうっかり間違えて見てしまったポルノ映画にドハマり。

けれど人には絶対言えない!

バイト先では週3ポルノ映画通いをひた隠し、ただの映画好きな学生を演じていたが、ある日ポルノ映画を見ていることが同僚のイケメン・仲邑にバレてしまった。
もう終わりだと絶望する芽依だが、なんと仲邑は自分も映画好きだと告白し、今はB級ホラーにハマっているのだと言い出す。

同じ趣味の仲間を見付けた芽依は仲邑と意気投合し、その場のノリで一緒にポルノ映画を見に行くことになるのだが、上映中に彼の指が芽依の中に入ってきてさんざんにもてあそばれる羽目に。

ポルノ映画が大好きな処女とムッツリスケベな映画マニア、前途多難な恋の行方は?

引用元:KATTS/著者:ひとこ

感想とネタバレ

ポルノ映画から始まるエロコメディ、めっちゃ面白かったです!

芽依と仲邑、どちらも映画好きという共通点があり、二人がワイワイ映画トークで盛り上がっているシーンは大変微笑ましいです。映画好きな人ならきっと共感してしまうんじゃないでしょうか。

映画の話になると生き生きと顔を輝かせる芽依が、上映中の彼のイタズラには翻弄される一方で、周囲にバレないように顔を赤らめて恥ずかしがるのがたまりません。

仲邑は仲邑で、そんな芽依に興奮してどんどんエスカレートしていくのが意地悪でぞくぞくします。
クールなイケメンに見えて中身はムッツリな仲邑と、ポルノ映画が大好きな純情処女の芽依はお似合いだと思いました。

騒いだらいけない、暗くて周囲がよく見えない、映画館というシチュを上手く使って毎回様々なプレイに挑んでいたので飽きずに読めました。

コメディながらエッチも濃いめなので、安心してくださいね(?)

二人の根底にあるのが映画愛なので、映画とТL漫画両方好きな方に特におすすめしたいです!
回数を重ねるごとに磨きがかかっていく仲邑の指テクと、芽依の艶っぽい表情に要注目です。

 

Twitterでフォローしよう