足ピンオナニー卒業トレーニングのススメ

いつもクリトリスで足ピンオナニーしちゃってる人は、なかなかセックスでイケないって書きました。セックスでパートナーと一緒に気持ちよくなるためには、足ピンオナニーの卒業はマストなのです。

そうはいっても、足ピンオナニーに慣れ切ったオンナはなかなか足ピンやめられないのよねぇ

いきなり「今日から足ピンオナニーやめる!」とはいっても、それは無理だと思います。なので、足ピンオナニーの体制をちょっとずつ変えてみる方法をやってみませんか?

仰向けクリオナ派

まずいつもの仰向け状態から、ふつうに足ピンオナニーを始めてください。もうちょっとでイキそうになったら、少しづつ足をM字にシフト。おそらくM字にしちゃうとイケそうな気配が遠のくので、そしたらまた足ピンに戻してふつうにクリオナ。・・・で、またイキそうになったらM字へシフト。

こんな感じで徐々にM字の体制に持って行って、最終的にMの形でイクことを目標にします。これでイケるようになれば、セックスで正常位のときにイキやすくなると思います。

うつ伏せクリオナ派

こちらもいつものようにうつ伏せからの足ピンクリオナを始めてください。イキそうになれば、M字でもいいけど、膝を合わせて腰を浮かせるようにしましょう。イク感覚が遠のいたら、また足ピン。イキそうになったら徐々に腰上げ・・・という感じで練習しましょう。そうしたら、バックの体位でイケるようになるはずです。

ローターオナ派

ちょっと番外編ですが。

ローターを使いすぎている人の場合、強い刺激に慣れすぎてしまっているのでセックスでイケないってパターンが多いと思います。「ちゃちゃっとイキたいから、ローターと足ピン派」という貴女は、まずじっくりオナニーをすることからおすすめします。

足ピンオナニー卒業には正直、根気が必要。だけど、頑張れば夢の快感が・・・!

 

イキたいのにイケないってなかなかつらいと思います。「いつもならもうイケてるのに・・・」と焦ることもあるでしょうが、見事足ピンを卒業できれば、セックスでの快感は増します!彼への愛もより強まるかも・・・?

セルフ焦らしプレイとして、のんびりゆっくりやってみませんか?

Twitterでフォローしよう