甘く痺れて抜けない、義兄の棘〜駿ちゃん、大好きです…〜|義兄×控えめ女子-TL感想とネタバレ
引用元:アイプロダクション/著者:八重代七瑚/甘く痺れて抜けない、義兄の棘〜駿ちゃん、大好きです…〜

あらすじ

文学部に通う大学1年生の五十嵐瑠璃は、大人しくて控えめな性格。

父親の再婚で兄妹となった義兄の駿は、医学部に通う秀才で誰からも好かれる人気者。そんな正反対のふたりだが、実は誰にも言えない関係になっていた。
駿は瑠璃といるときだけは、いつものクールなイメージとはかけ離れた男の顔になり激しく求めてくる。

許されない関係のふたりは歯止めが効かなくなり・・・!?

引用元:アイプロダクション/著者:八重代七瑚

感想とネタバレ

駿と瑠璃は小学生の頃に両親の再婚がきっかけで義理の兄妹になりました。社交的な兄と内向的な妹は、一見タイプは違うけれど、誰にも内緒で付き合っています。同じ家に住み、同じ大学に通っているのに、周囲に悟られないように愛し合うふたりに終始ドキドキさせられっぱなしです。

家庭環境は複雑で、駿だけを溺愛する義母に虐げられている瑠璃には同情してしまいます。辛い境遇だからこそ、さらにリアリティが生まれストーリーに引き込まれてしまうところも見どころです。

朝ごはんやお弁当を自分で作ったり、義母の機嫌を損ねないようにと振舞う瑠璃が健気でちょっぴり辛くなります・・・。けれどそんな瑠璃の心配をする駿は、優しく頼り甲斐があり、高感度がさらに上がっちゃうのです。

大学で瑠璃に話しかけてくる男性学生に嫉妬する駿が、家に帰ってから強引に瑠璃を抱く様子が激萌です。嫉妬深くて、激しく攻めてくるところはかなりの俺様タイプで、そんな意外な一面にやられちゃいます。
普段は淡白そうなのに、瑠璃といるときは完全に男の顔になって襲ってくる姿には胸キュン必至。ギャップがありすぎてたまりません。

嫉妬セックスたまらんですね・・・!

とろんとした甘い表情にされていく瑠璃もかわいすぎる。駿に求められると、照れながらもどんどん気持ちよくなってしまいます・・・!

義理の兄妹として出会ってしまったのに、そんな切ない運命に負けずに想い合う素敵カップル。ふたりのことを応援せずにはいられません。禁断の関係で結ばれているふたりですが、そんな逆境に負けずただ純粋にお互いを好きという気持ちが伝わってくる作品です。

 

Twitterでフォローしよう